プロフィール

ご挨拶

ライブスコープデザイン事務所は、京都を中心に建築設計を業務の核に置き、主に空間をデザインする活動を行っています。
生活空間から商業空間、キッチンデザインからビルディング新築、日本の伝統的な数奇屋建築からモダン建築など、様々な空間をデザインすることを喜びに感じています。
設計にあたり、伝統的な風土との調和、自然を身近に感じる取ることの出来る環境建築への取組を念頭において、建築を通じて社会が潤いを増すような空間づくりのご提案を行っていきたいと考えています。

代表 岡本順子

ページの一番上へ

建築設計事務所概要

名 称 ライブスコープデザイン事務所
事業所 〒612-8317 京都市伏見区堀詰町542-9
Tel:075-200-9845
Fax:075-602-7131
HP:http://www.live-scope.com
e-mail:info@live-scope.com
創 業 平成20年4月
登 録 一級建築士事務所登録 京都府(25A)第01844号
代表者 岡本 順子(おかもと よりこ)
一級建築士 大臣登録第329947号
1973年生まれ
1996年京都造形芸術大学デザイン学科環境デザインコース卒業
渡辺豊和先生に建築と理念、造形と哲学、文学と芸術について学ぶ。
その後、モダンデザインを学ぶ中で京都町家の再生に携わり、伝統建築との共存に興味を持つ。
現在は、ノンホルムアルデヒドのキッチンを中心に、生活環境、地球環境への取組を行っている。
業務内容
  • 建築設計・監理
    • 商業施設、集合住宅、個人住宅新築、クリニック、インテリアなどの、設計及び工事監理業務。
  • 各種申請
    • 建築確認、開発条例、行政庁条例などの申請と受取業務。
  • リニューアル
    • 集合住宅、一般ビルのリノベーション。
    • 古民家、町家の再生。
    • エコアイテムの提案。
  • キッチン開発・販売
    • オリジナルキッチンの開発・企画と販売。
ページの一番上へ

設計理念

  1. 生活をみつめて
    • 常に生活をみつめ、個人を尊重する生活を大切にし、気持ちが豊かで充実した生活を送ることの出来る空間づくりに貢献します。
  2. 歴史・風土との調和
    • 建築物を社会的財産と捉え、未来に残す街並みづくり、特色ある地域性の継続に貢献します。
      そのためにも、歴史・文化・風土を大切にし、意欲的に調和への挑戦を続けていきたいと考えます。
  3. 環境建築への取組み
    • 地球環境への配慮に対して積極的に取組み、より自然を感じることの出来る建築設計を意欲的に勧めていきます。
  4. 倫理の遵守
    • 高い倫理観のもと、ひとりひとりが責任ある建築家として業務を遂行し、仕事に関かるすべての人々に対して「礼節」と「協創」の精神をもって質の高いものづくりを目指します。
ページの一番上へ