蓮の花

hasu.JPG

植物園で種から育てている蓮の花が咲きました。

蓮ってレンコンから出来るものだ!!って勝手に思いこんでいたのですが、そういえば、種、ありましたよね。お盆になると良く目にします・・・。

種からの蓮って、世界に一つだけ、なのだそうです。

父親の花と母親の花の組み合わせで、幾通りにも子供の種類が出来るのだそうです。

これは、あまり大きくならない、「椀連」の一種です。中くらいから小規模な蓮の仲間。
母親は、「姫万里」(ひめまり)というかわいらしい名前のついた蓮です。

この花も、ホント鞠みたいに丸くて、かわいらしい♪

そうそう、今月の21日(だったっけかな?)まで、京都の植物園は、朝7時30分から開園されています。
(蓮の開花時間は、午前中なんですよ)

お仕事前に、ロータス(蓮)の妖艶な美しさに見とれるのもいいかも♪
2011/08/03(Wed) 00:41:57 | 日記

Search

New Entries

Categories

Archives(510)

Link