青虫があげは蝶に!

ageha.JPG

庭のさんしょの木には、あげは蝶がやってきます。

小さな、直径1oにも満たない、薄黄色の卵を葉っぱに産みます。

卵からかえった幼虫は、黒くて、小さくて、あんまりかわいらしくないです。正直・・・。

少し経つと、大きくなって、太ってきます。まだ、黒いです。

ちょうど、2pくらいの大きさになった黒い幼虫を、飼ってみることにしました。


黒い幼虫は、むしゃむしゃむしゃむしゃ食べて食べて、どんどん大きくなっていきます。

大体、2.8pくらいになったある朝、突然に、

『あおむしくん』

になっています。

全くの、ミドリ。まさに、あおむしです。

これなら、うん、かわいい。アゲハの幼虫と言っても、納得。

それからは、ほんとうに、エリックカールトンの「あおむしくん」の世界です。

絵本作家のエリックカールトンが、名作「あおむしくん」を著されていますが、イチゴにオレンジ、ケーキやアイスクリーム、たくさん食べるあおむしくんのかわいらしい絵本です。

実物のあおむし君も、なんでも食べそうな勢いで、さんしょの葉っぱをひたすら食べます。


4pくらいになると、突然に黒いドロドロした、ウンチをします。

このウンチが合図です。

そうすると、糸をはって、サナギになっていきます。

ちいさくまとまって、さなぎになっていきます。

さなぎは、緑色。ほそ〜い糸で、枝にぶら下がっています。

だいたい・・・。2週間くらいかなぁ、サナギが黒くなってきます。突然に。

そしたら、ナント、次の日には・・・。


アゲハ蝶になっていたのです!!!

元気に成虫になってくれて、良かった!

成虫のアゲハは、もう、さんしょの葉っぱは食べません。

すぐに、花の蜜が吸えるように、逃がしてあげました。

来年には、タマゴを産みに、また帰ってきてねぇ・・・。(それにしても、ウチのさんしょは、葉っぱが殆ど食べられて、無くなっている・・・。来年まで枯れずにあるかなぁ?)

2011/06/10(Fri) 22:08:10 | 日記

Re:青虫があげは蝶に!

アリガトー♪
「あおむし君」、たくさんいるよ〜!
まだまだ観察楽しめるし、持って帰らない??

さんしょは、ほぼ壊滅状態・・・。みんな、食べ過ぎ〜〜。
guest(2011/06/15(Wed) 12:24:07)

Re:青虫があげは蝶に!

3年前、上の子がプール開き前のやごとりでやごを持って帰ってきて、しばらくしたらリビングでトンボになって壁にとまってるのを発見してえらい騒いだのを思い出した^^
観察するって面白いよね!
ゆーママ(2011/06/14(Tue) 22:00:13)

Search

New Entries

Categories

Archives(510)

Link