令和2年3/8(日)オンエア♪京都三条ラジオカフェにて収録させていただきました。

radio0218.jpg

令和2年3月8日(日)オンエアです♪
きょうとNPOセンターがコミュニティラジオ放送局「京都三条ラジオカフェ」で運営している番組「KYOTO HAPPY NPO」に出演します。

収録では、しっくいの歴史や効用・ワークショップの活動内容について語ってきました。

古来より建築材料として使われてきた“しっくい”は、消臭や調湿作用、防火性、アレルギー物質の吸着といった優れた特性を持ちます。
お城や蔵、町屋などにしっくいを多く見かけますが、最近は、一般のお家の壁に、しっくいを使う例はあまり見かけないですよね。

しっくいによるアート作品として鏝絵(こてえ)がありますが、これは左官の伝統技法としての職人技の世界であり、一般にはなじみのないものです。
そこで、私は、麻炭を練りこんだ上質なしっくいを使って、一般の人でも気軽で自由に製作できる「しっくいアートパネル」を考案しました。

私は、多くの方に、モノづくりの楽しさや面白さ、しっくいの魅力を伝える活動を行っています。
子供の夏休みの自由研究として、しっくいアートパネルの製作体験ワークショップを開催したり、地方や外国人観光客の旅行の思い出として、しっくいを使った枯山水の庭づくり体験ワークショップを行っています。

ラジオお聴き逃しの際、PODCASTでお聴きいただくことができますので、一度ご拝聴いただけると幸いです。http://radiocafe.jp/200310001/

しっくいワークショップをご体験されたい方は、以下連絡先まで気軽にお問合せ下さい♪

電話:075-200-9845
2020/02/18(Tue) 10:36:10 | 日記

Search

New Entries

Categories

Archives(525)

Link