中村軒のおぜんざい&長刀鉾の赤熊

nakamuraken_2014-1.JPG

桂離宮の前にある、「麦代餅」で有名な中村軒。

デパ地下では、麦代餅など主要なものしか置いてありませんが、この中村軒本店では、にゅうめんやうなぎ茶漬け、そして!そして!ぜんざい!などもいただけます!

中村軒のぜんざい、本当においしいんです。

そもそも、「餡」がおいしい中村軒。その「餡」が、た〜っぷり入って、さらにさらに、炭火でこんがりふんわり焼いた大きなお餅が2こも入っている!!

器も大きいし、ボリューム感もあるし、甘さが上品で・・・。


毎年、ホワイトデーのお返しに「中村軒のぜんざい」をねだっております。



床の間には、赤熊(しゃぐまと読みます)が飾られていました。
nakamuraken_2014-2.JPG

祇園祭の長刀鉾の鉾先に付く 大きなワラで造った飾りを赤熊(しゃぐま)と言って、祭りが終わると、名家のおくどさんに飾られ、魔除けや火除けになるらしいです。

こんなめずらしいものが見られたのも幸運でした。ですが、中村軒の餡は、今でもおくどさんで炊かれていることがわかったのも、幸運でした。

長時間かけてじっくりとおくどさんで煮詰められたあんこ。そりゃあ、絶品でしょう!!

堀川御池西 ノグチ マルシェ のテント

noguti0321-1.JPG

noguti0321-2.JPG


御池西の青果店 ノグチ マルシェ のテント工事がありました!

『何が出来るんだろう・・・?』と、ご近所の方々のご興味を頂いていたお店。

ようやく、なんと!青果店! ということがわかってきました!


一見は、パン屋さん、or 雑貨やさん、or ネイルサロン・・・。

ちょっとわかりにくいですが、無農薬・有機栽培・京野菜 の『食』にこだわった青果店です!

優しい光と木の温もりで、マルシェの雰囲気作りに努めました。

京都 伏見の家 1階配筋が進んでいます!

saito0319.JPG


京都 伏見の家 1階の壁配筋工事が進んでいます。

基礎のコンクリート打設は、寒空の中での作業でしたのでコンクリートの温度補正もあったのですが、1階はポカポカ春日和の中での作業になりました。
鉄筋も冷たくなくて、配筋検査もやりやすいです。

堀川御池西 マルシェの塗装_

noguti0318-1.JPG

最近のブログでおなじみの、マルシェのビッグカウンター!!長さ2m50センチ、奥行き90センチの、本当に大きなカウンターです。

今日は、塗装の確認に行ってきました♪

ナチュラルな木のイメージで塗装が進んでおります。

野菜や果物をカウンターの上でバァ〜〜〜っと広げられる様に、塗料は「食べても大丈夫!」的なものを塗っています(本当に食べたり飲んだりはしないでください)

noguti0318-2.JPG

ホワイトデー2013

whiteday2013.JPG


今年のホワイトデー!

なんと!こんなに頂いちゃいました!っていうか、どんだけ義理チョコあげたの?って事ですが・・・。

とはいえ、贈り物を頂くのはうれしいもの♪


ニキビ(吹き出物?)が出来ない様に、ゆっくりと時間を掛けてじっくりと頂きたいと思います!(あくまでも独り占めベースですが・・・)


みなさま!ありがとうございました!!

堀川御池西 マルシェ 大きなカウンター

noguti0312.JPG

堀川御池を西にいったところのマルシェ(青果店)。

大きな、木のカウンターが出来てきました。

長さ2.5m、奥行き90センチの、なんで〜も出来そう大きなカウンター。


このカウンター。さらなる企ての相談に、昨日現場に行ってきました!!

木の香りのする素敵なカウンター。一体どうなるのか・・・!

乞うご期待!!!!

メジロと白梅

mejiro_1.JPG

mejiro_2.JPG


現場の帰り道。

ふと 顔を上げると、白い小さな花が咲き誇っている梅の木が目にとまりました。


三寒四温・・・、今日は その三寒の日だなぁ〜なんて思いながら、きっと下を向いて歩いていたんだと思います。空を見上げると、真っ青な空と白い花。

よく見ると、小さな鳥が、梅の花の蜜をもとめてさえずっています。

たぶん、メジロだと思うのですが・・・。


まるで、花と戯れている様な、かわいらしい姿に、「ほっ」としたひとときでした!


3月なのに東京では真夏日観測とか、わけのわからない季候の年ですが、やはり、3月は、春の足音をじっくりと楽しむ方がいいですよねぇ〜。


伏見の家 1階土間が出来てきました!

saito0304.JPG

伏見の家。

先週の土曜日、1階の土間コンクリートを打設しました。

この付近は、小学生の集団登校の通学路になっているので、コンクリート打設は、出来るだけ土曜日にしています。ちょうど、通学の時間とコンクリート車やミキサー車が到着するのと かちあってしまうからです。

写真の部分は、玄関の「ろうじ」部分になります。


まだまだ 形にはなってきていませんが、今から出来上がりを想像すると楽しくなってきます。

来週からは、1階壁の型枠工事に入ります。

堀川御池西 マルシェ 壁の羽目板

noguti0307.JPG

堀川御池西のマルシェ、壁面の羽目板が貼れてきました。

コンクリートの下地を活かし、下の部分だけ羽目板を貼っています。


今日は、表のテントの色決め。

ファサードのテントの色は、予想以上に出来上がってくると イメージに関わってきます。周辺の町並みとの調和と目立ち具合も大事です。

ですので、色決めは、大きめのサンプルをいくつも用意して決めていきます。(今回は、15色ほど用意しました!)


悩みながらも・・・。色は決定!



何色に決まったかは・・・。

出来上がりをお楽しみに!!

黒岩重吾さんの弓削 道鏡

dokyo_1.jpg

黒岩重吾著 「弓削道鏡 上下」。

弓削道鏡の話題を、このブログで展開しても良いのだろうか・・・、と若干数秒悩みましたが、もともとこの「読書」のカテゴリー、たいがいな事を書き連ねているので今さら何を悩む事が・・・。という即座な判断で、目下読み進めている、世間では悪名高いとされている「弓削道鏡」を書くことに。

もともと、弓削道鏡の本を読もう、と思ったのには理由があります。

1)天平時代の木簡が発掘されて、当時にもパワハラがあって失敗した同僚によってたかっていたという記事を新聞で読み、天平時代に興味があったこと。

2)元来、歴史小説好きなこと。そして、この時代の小説について読んだ事がなかったことに改めて気付いたこと。

3)悪名高いことに興味があったこと。

4)古本カフェ(今は古カフェ)全適堂さんにあったこと

大体、この4つの理由があります。大きな理由は、4)です。

店主に、「道鏡・・・、ねぇ〜」なんて訝しく思われながら購入した上下巻。ホンマに世間の噂通りなん?と思いながら、今は下巻の途中です。


いやはや、世間の噂は鵜呑みにしてはいけない。というか、黒岩重吾さんの道鏡は、おもしろい。
全然いやらしくないです。どちらかというと、純愛??修行??精進??です。

当時の生活の様子も楽しく描かれていますし、現在の生活では失われてしまった「呪術」「占い」「法力」など、精神世界の浮遊を感じることが出来ます。


日本に住んでいながら、なかなかこの時代について親近感をわかずにここまで来ました。

今年は、「平安京以前の日本、再発見!」の年にしたいと思いました。黒岩重吾さんの著書にはもうしばらくお世話になろうと思います。



ちなみに、昨年は「北方謙三・中国への旅!」の年でした。北方謙三版 三国志、水滸伝、楊家将、血涙・・・。
三国志は、吉川英治さんのものとは、全然違う書き方で、いろいろあると思いますが、北方版の三国志は衝撃的でした。

マンション大規模改修のセミナー

aur_0302.JPG

先日の土曜日、所属している一般社団法人建築都市保全再生機構(AUR)のセミナーがありました。

「防災・減災に関する課題と対応セミナー」という題名で、住宅管理組合で自主防災会を設立された方の設立秘話(!)や、いざという時にドアが開かなくなる!という不安解消の「耐震丁番」「耐震ドア」、理事長による「マンションにおける防災・減災の現状」など、実生活に役に立つお話しを聞く事が出来ました。

写真は、「耐震丁番」のデモンストレーションの様子。

頭でわかっていても、なかなか実行出来ないドアの開放。デモ器で説明して頂くと、本当にわかりやすく、日々の生活の中で役に立つことがわかります。


デモンストレーションは、どこでも来て頂けるそうなので、ご興味のある方は是非。

伏見の家 基礎のコンクリート打設です

saito0221.JPG


基礎の配筋が無事終了。

コンクリートの打設に入ります。

薄ら寒く、雨がちらちらしていた天気とは打って変わり、この日は晴天!気温も穏やかな日になりました。

基礎の構造梁は、細くて長い。カナリ、コンクリートが入りづらい形状です・・・。


ホースで流し、横からバイブレーターで振動を与えながら、底の方までしっかりと流し込んでいきます。

堀川御池西 マルシェの工事が始まりました!

noguti0227.JPG

堀川御池を西に行った(千本通りよりも2本ほど東です)職司町で、こだわりの野菜を販売されるマルシェの工事が始まりました!

つい先日まで、工事現場の事務所として使用されていたので、本当に何もありません!!

床を張って、壁を作って・・・。自然で有機的なお野菜を販売されるお店ですので、内装も、素朴でナチュラルなイメージにしています!!


3年越し計画。本当に楽しみなのです♪

Search

New Entries

Categories

Archives(509)

Link