京都タワー!

kyototower.jpg

大学時代の友人が独立する!という吉報(?)を年賀状でもらい、急遽「独立祝いの会&プチ同窓会」を開くことに。

たまたま入った店が、京都タワーの見えるところ。


京都タワーのカタチ、港の灯台からヒントを得られたとか。京都市には海がないので、京町家の瓦屋根を 波に見立てて・・・、という逸話は 結構有名な話かもしれません。


ガラスと鉄骨のスカイツリー人気ですが、京都タワーのような「白い物質感あふれるタワー」にどこか親しみを感じてしまうのは、やはり「京都人」なのでしょうか・・・。


そういえば、京都タワーの誕生日って、10月1日なんですよ。(これは、あんまり有名ではないかも。)


それはともかく、独立した友人、がんばって!!

伏見の家 地鎮祭が執り行われました

saito_0117.JPG


京都 伏見 城南宮の近くで、住宅の建設が始まりました。

土地の守り神様に 工事のご報告と安全を御祈願する地鎮祭。


天気予報では、曇り 後 雨・・・という、少し心配な天気でしたが、皆々様の日頃の行いのお陰(!)で 太陽まで顔を出してくれる様な 素晴らしい天気に恵まれました。


お施主様、工事関係者ともに大集合。これからの工事の安全と 良い物に仕上げていく気持ちを確認する場 でもありました。



御近隣の皆様、しばらくの間 ご迷惑をおかけ致しますが、何卒 宜しくお願い致します。

マイナスイオンat那智の滝

natinotaki.JPG

マイナスイオンを求めて 写真は那智の滝。

落差133mの 世界遺産の滝。


荘厳な自然の前に 人間は如何に無力か。

思い知らされると同時に、無力ながらも もがいて生きていく、ということに 人間の魅力を感じる。

素晴らしい自然を愛で、神々しいと感じる気持ちを持っているのも 人間ですから。

2013年明けましておめでとうございます

AUR2013.JPG

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

ライブスコープデザインの始動は 7日からでした。

さっそくに、参加している、社団法人AUR(建築都市保全再生機構)の新年会でした!!

この日は、新商品研究発表会も同時開催されており、株式会社北村鉄工所様の耐震丁番(建物が傾いてもドアが開く)と、マンション内の管理組合で自主防災会を立ち上げられた方のお話しも拝聴することができました。

新年会は、AUR事務所内での「鍋」!!

参加者みんなで用意して・・・。なんだか、学生気分に戻った感じの、暖かい新年会でした。

Search

New Entries

Categories

Archives(510)

Link