マンションリフォームの設計監理実績アップ!

tsusima_2012.JPG

師走に入り、本年度の設計監理実績のアップに勤しんでいます。

今回は、築30年超のマンションリフォームです。

生活環境アップ!のための、素敵なリフォームになっています。

もっと!の写真は、こちらから↓↓↓

http://www.live-scope.com/results_gallery/house/yh-/

設計監理実績をアップしました!

tsukada_2012.JPG

ライブスコープデザインの設計監理実績をアップしました。

上の写真は、「向日市2世帯住宅」です。

もっと!の写真は、以下のページから♪

http://www.live-scope.com/results_gallery/house/--1/



もう1件、アップしました。
matumoto_2012.JPG

南区の2世帯住宅です。

http://www.live-scope.com/results_gallery/house/-/

金時人参と頭芋

kintoki.jpg

実は、月に1度、水彩画教室に通っています。

それでも、出席しているのは、1年のうち半分程度・・・、という、不真面目な生徒でございます・・・。

何とか、2年目に突入。

先日のお教室で、赤タマネギを描いたんです。それが、なんと、お褒めの言葉を頂きました。


「野菜と相性がいいんじゃぁないか??」

と、気を良くしていたところに、父親が畑から、金時人参と頭芋を持って帰ってきました。

フムフム。お正月の京野菜だねぇ・・・、おいしそう・・・。


早速に、筆を持ってみました。

寒い中、毎日畑に通い、一生懸命に作った父親にも感謝して、描いてみました。


人参の葉は、夕餉の食卓で、天ぷらとして登場!金時人参は、葉っぱも少し甘くてオイシカッタです。

南区2世帯住宅のその後

matumoto_2012.JPG

昨年の初めに竣工した、南区の2世帯住宅。昨日、延び延びになっていた、定期点検に行ってきました。

定期点検といいながらも・・・。弊社では、何時でも、即!対応をモットーにしております!


久しぶりに訪れた、南区の住宅。本当に、綺麗に丁寧にお使い頂いていて、うれしくなってきました。

玄関を分けたプランを大変気に入って頂いており、親世帯・子世帯、ともに、「適度な距離感」を充分に楽しんで頂いている感じでした。

家族とはいえ、生活の時間やスタイルも異なります。やっぱり、「自分たちの時間」も大切にしたい。
でも、なんとなく、「おじいちゃん・おばあちゃんの家」「僕たちの家」という気持ちで、ひとつ屋根の下での家族。



お手伝いさせて頂いた住宅で、とても楽しそうにイキイキと生活を営んでおられるご様子を見て、とてもうれしく感謝の気持ちで一杯になりました。


お持ち帰りの宿題も、早速にご手配させて頂きます。

貴重なお時間を定期点検に取って頂き、ありがとうございました。

HP トップページの画像を替えてみました。

2012年も残りわずかとなり、ようやく・・・。

ライブスコープデザイン ホームページのトップ画像を替えてみました。

思えば長い道程・・・。年初から思い始め、思い続け、実現したのが12月のいま・・・。

トップの画像を選ぶのに要した時間は、約15分程度。

たった15分の事を、12ヶ月掛けていたのか・・・。


忙しい、とか、時間が無い、とか言う前に、

「即。実行!」

ですよ。ほんとうに。


少し変わった、ライブスコープデザインのトップページはこちらから

http://www.live-scope.com/

朗読会 at 全適堂

rodokukai.JPG

古本カフェ 全適堂さんにての朗読会に参加してきました。

朗読会・・・。初めての参加です。

活字というのものが好きな種族の私なのですが、それほど体系立てて読書をしているわけではなく、殆ど気まぐれでその時の気分で読みたい本をむさぼっている・・・、ようなものです。
こんな私が朗読会なんて知的な会に・・・。

と思っていたのですが、全適堂のご主人のご厚意に甘え、初参加!!して参りました。

5分ほどの読み物で、テーマは「聴く」。

テーマが「動詞」ということもあり、「聞く」ではなく、「聴く」ということもあり、かなり悩みました。

選んだ物は、「小川未明」さんの「森の暗き夜」からの一節。

これは、ちくま文庫 東雅夫氏による編集の「文豪怪談傑作集 幽霊船」に納められています。

内容は、わりと毒々しいストーリーなのですが、未明さんの美しい日本語のフレーズと、「女」の感情の変化を、四季の移り変わりによる抑揚の表現に例えられているような感じで、まとめらているので、それほど違和感なく読み進められます。(と感じるのは、私だけでしょうか?)

朗読したのは、その中でも、「春」を感じさせる一節。様々なものが芽生える。「女」の感情も息吹く。
今まで感じなかったものに、目が、耳が、心が 関心を持つようになる。見えなかった風の色。聞こえなかった泉の音・・・。

という所に、今回のテーマ「聴く」をあわせたつもりなのですが・・・。


参加者は4人。

他には、

黒川美富子氏 著 「遠い声、近い声」から

五味康祐氏 著 「いい音 いい音楽」から

土門拳氏 著 「風貌」から

音楽や、目で聴くこと、写真を撮るために聴くこと・・・。といった朗読がありました。


この年になり、誰かに本を読んでもらう・・・、なんて贅沢なことは、なかなか無いです。

朗読を聴く時間が、本当にどきどきわくわくの素敵な時間でした。そして、そのテーマの考え方を聞き、捉まえ方を考え、意見を交換する・・・。

寒さ厳しい夕暮れでしたが、ココロは「ホット」になりました。

全適堂のご主人、参加者の方々、ありがとうございました。

詳しい内容は全適堂さんのブログへ

http://zentekidocafe.on.omisenomikata.jp/diary/394739

長岡京市 ミントハウス化粧品店の家具

minthouse1.JPG

長岡京市 阪急駅前のセブン商店街にある、化粧品店&ネイルサロンのイメージアップ工事に参加させて頂きました。

これは、メインの化粧品用陳列棚。

クラシカルなデザインで、引き出しを使った陳列スペースを設けています。

化粧品のブランドイメージが、爽やかで自然なイメージだったので、「窓・ウィンドウ」を感じさせるデザイン展開にしました。

陳列棚のバックに、「窓」を作り、窓の外の風景が広がっている・・・、というイメージです。写真では少しわかりづらいのですが、「青空」の素敵なイメージ写真が貼られています。

ドッグサロン モコモさん 移転オープン

mocomo_new1.JPG

大変ご無沙汰してしまった、ライブスコープデザインのブログ。

あ〜っといっている間に、すっかり「冬」・「師走」になっていました。

今年一年、早いですよねぇ。


ということで、心機一転!!これからは、励みまする。


心機一転バージョン 第1弾は・・・。

元田中のドッグサロン モコモ さんの移転オープンのお知らせです!!


ブルーのテントに白い壁。マリンテイストながらも、優しい木の色を活かしたお店になりました。

mocomo_new2.JPG


気になるトリミングルームは、ガラス張りの、スタイリッシュな雰囲気です。

mocomo_new3.JPG


ドッグサロン モコモ

京都市左京区田中西大久保町

TEL:075-712-0220

Search

New Entries

Categories

Archives(510)

Link