高台寺 カフェ&バー 『ページワン』オープンされました!

pageone1.JPG

高台寺 八坂鳥居前下がったところの、カフェ&バー ページワン が17日よりグランドオープンされています!!

さっそく、珈琲をいただきに行きました♪

上の↑↑写真は、ケーキセット。800円。
チョコレートケーキ(なんと!2切れ。お店の方のサービスかと思いきや、通常から2切れということ!)が、おいしい!濃厚ですが、甘すぎず、ペロリといけます。


下の↓↓写真は、アッフォガート。600円。
pageone2.JPG

バニラのアイスクリームにエスプレッソコーヒーがそそがれています。
これが、おいしい!!
バニラの甘さとエスプレッソのほろ苦さがマッチしています。エスプレッソは温かいので、冬のアイスにおすすめです。


さらに、チョコレートパフェ。900円。
pageone3.JPG
奥の奥までアイスの生クリーム、チョコレートソースがかかっていて、ボリューム感たっぷり。バナナも適度な大きさに切られていて、女性の方でも、気にせずいただけます。

他にも、京のパフェや軽食メニューもたくさんあります。

高台寺の近辺で、気軽に入れるカフェ。

夜の営業にはまだ、行けていません・・・。

氷の彫刻も飾られる、とのこと。ステキです。


※念のため。
私1人で上記の3つのメニューを平らげたわけではございません。3人で行きました。(みんなでワケワケしましたけどね!)

高台寺 カフェ&バー 『ページワン』レセプション2

kodaiji12_14-4.JPG

レセプションパーティで頂いた、オリジナルカクテル ジンベースのブルーカクテル。

カクテルの中では、ジンベースが好きなのです。

お願いして、青いカクテルを作ってもらいました。

なんで、『青』なの?と思いましたが、おそらく、庭のライトアップのイルミネーションが青かったからだと思います。



kodaiji12_14-5.JPG

外の丸窓からは、こんな感じ。お店のカウンターに座っているのが、メチャ格好良く見えます!!

kodaiji12_14-6.JPG

吹き抜けに面した二階席。こちらは、落ち着いた座卓の席です。

ここも落ち着く〜。

高台寺 カフェ&バー 『ページワン』レセプション

kodaiji12_14-1.JPG

kodaiji12_14-2.JPG

高台寺のカフェ&バー 『ページワン』さんのレセプションパーティがありました!

丸い窓から見える、温かそうな町家の雰囲気が本当に素敵なお店です。

お店に入ると、大きな提灯のぼんぼりがお出迎え♪

ずらっと並んだボトルが印象深いカウンター。

奥にはライトアップされた竹の庭が見えます。

kodaiji12_14-3.JPG

黒の制服のマスターは、いつになく男前♪

京都の古い町家が、見事に、居心地の良いオシャレなお店に大変身しました。

携わった色々な場面が、こうやって、お酒を頂いていると、よみがえってきます。

ありがとうございました。そして、これから、ご活躍を応援しています。


オープンは12月17日 午前10時〜。

祇園下河原 ページワン

京都市東山区下河原通八坂鳥居前下る上弁天町435−4

tel:075-551-2882

高台寺石塀小路入り口スグです。

お昼の珈琲やランチメニューも豊富ですよ。

ノール ナノコンスーパの実験

nanokon12_14.JPG

建築都市再生保全機構 AUR の新商品セミナーが、昨日、京都市景観・まちづくりセンターでありました。

都市の保全や再生につながる、建築資材や考え方、など、新しくも伝統的でも、様々な知識や経験を勉強しよう!!というセミナーです。

その中で、知り合ったのが、『ノール ナノコンスーパ』。

無色で無臭、透明な、水のような塗料なのですが、コンクリートやモルタル、タイル目地などに浸透し、遮水層を形成します。

もともとは、海岸付近の塩害や劣化などの対策で、ノルウエーで開発されたものらしいのですが、使い方は、結構身近にあるのではないか、と思います。

ということで・・・。

自称、他称、「サンプル好き!」のオカモトとしては、早速に、微量を頂戴することに成功!(やった〜)

今年の春に出来た、比較的新しいコンクリートブロックの表面に、塗ってみました。(上記写真)

向かって左側(色が濃くなっている部分)が、塗布した範囲です。右側には塗っていません。

この状態で、半年〜一年、様子を観察してみようと思います。


やく80cc程度で、コンクリートブロック片面を3枚程度塗れました。(本当は、もっと、浸透させるのかもしれませんが・・・)

http://nano-chemical.com/products/nss_main.shtml


ブログで、経過を見ていきたいと思います。

ガンダム 百式のボールペン by 文具の森

hyakusiki.JPG

泉佐野の文具店 My Home in 文具の森 さんで見つけた、ヒーローの書き心地シリーズ。

いまだ根強い人気を誇る「機動戦士Zガンダム」のシリーズものらしく、いろいろなシリーズがあります。

これは、その中の『百式』と呼ばれるもの。他にも、シャー専用ザクなど、魅力あるものがあります。

「大人になっても、少年のスピリッツを忘れない!!」

と、豪語する旦那のクリスマスプレゼントにしました。
大喜び、間違いナシ!です。

ありがとうございます。


http://www.bungunomori.com/139_864.html

My Home in 文具の森 圧巻の万年筆

bungunomori7.JPG

文具の森、なんと言っても、万年筆。

万年筆用の陳列什器。バックライトがついた、迫力満点の陳列棚です。

bungunomori5.JPG

ラインナップもすごい。

bungunomori6.JPG

各メーカー勢揃いのラインナップで、眺めているだけでもウットリします〜。

お店では試し書きコーナーもあります。

ネットでは出来ない、実際に手にとって試し書き出来る!是非、お店に行ってみてください。

南海電鉄 泉佐野駅前すぐ。

My Home in 文具の森 by HIRAZEN

大阪府泉佐野市上町3−8−20
電話:072-463-3088

ホームページ:http://www.bungunomori.com/index.html

My Home in 文具の森 アーケード側

bungunomori3.JPG

反対側のアーケード側にも入り口があります。

森の中の一軒家 My Homeをイメージした外観です!

こちらも、全面ガラス貼りのディスプレイがあります。



bungunomori4.JPG

書斎をイメージしたコーナー。かっこいい文具達がそろっています。

My Home in 文具の森 オープン!!

bungunomori1.JPG

大阪府泉佐野市の文具店 My Home in 文具の森 by HIRAZEN さんが、今月2日からオープンされています!!

本日、入って参りました!!

外装&内装ともに全面改装された店内には、おしゃれ文具が様々な工夫でディスプレイされています!

道路側のファサードには、モザイクタイルを貼っています。アイボリーのモザイクタイルに、赤や青、黄色のポイントタイルを散りばめたデザインになっています。

ショーウィンドウの上に取り付けた丸形のテントがアクセント。

ウィンドウ越しに店内の様子もうかがえます。


入り口を入ると、子供コーナーが広がります。
bungunomori2.JPG


海外製品もたくさん扱ってられます。
『夢の』子供室!のイメージのディスプレイ。ステキです♪


My Home in 文具の森 by HIRAZEN

大阪府泉佐野市上町3−8−20
電話:072-463-3088

ホームページ:http://www.bungunomori.com/index.html

京都のもみじと空

momiji.JPG

例年、12月初旬になってきている、京都の紅葉のピーク。

今年は、温かい日が続いているせいか、なんとなく、さらに遅い紅葉の気がします。


所々に緑が残るもみじも、また、良いもの。

空の広がりと共にパチリ。11月中旬のような写真になりました。

祇園下河原 高台寺 カフェ&バー ページワンの吹抜け

kodaiji12_1.JPG

kodaiji12_1-2.JPG

引き続き、祇園下河原 カフェ&バー ページワン。

エントランス入ってすぐに目に入る、町家の吹き抜けです。

もともとは、吹き抜けではなく、2階の床があったのですが、大胆なイメージにするために、吹き抜けを作りました。

イサムノグチの大きな丸いちょうちんと、外壁につくった、3つの円形窓が、カナリアクセントになっています。

Search

New Entries

Categories

Archives(510)

Link