元田中ペットサロン 枕木のポーチ

daisho0725-3.JPG

元田中に近日オープンのペットサロン、ポーチに枕木を埋め込んでおります。
ナナメに置いて、固まる土で仕上げます。写真は、枕木を半分ほどモルタルで埋め込んだところ。この上から、土を入れて、ほぼフラットに仕上げます。

daisho0725-1.JPG

内装も出来てきています。床も張り上がって、出来上がりのイメージに近くなっています。
このL型のアンティークレンガタイルの壁。内部に照明を仕込んでいますので、光ります♪

daisho0725-2.JPG

トリミングルームも仕上がってきています。
レンガタイルの窓奥に見えている、赤・黄・橙のタイル部分には、ペットバスシンクが付きます。

元田中 ペットサロン工事進んでいます♪

daisho0720-1.JPG

元田中、東大路通りに面した、ペットサロンが、来月初旬のオープンに向けて、着々と工事が進んでいます。

アンティークレンガタイルを張り上げた外観も、おおよその形が出来つつあります。
アンティークレンガ、イイ味出しています!!

daisho0720-2.JPG

内装にも、レンガタイル、貼っています。
BOXinBOXのデザインで、トリミングルームの区分けをしています。

daisho0720-3.JPG

アンティークの加工を施した、柱や梁、鋳物の鋲など、『ロンドンルーム』のイメージを作り上げていきます♪
本気のアンティークの柱・・・、となると、大きさや納期など、マチマチになってきます。ので、今回は、アンティーク加工やスクラッチ加工の工場から、送って頂きました。

京町家かりんとう あめんぼ堂の庭

amenbo_niwa.JPG

久しぶりに、京都 円町のかりんとう屋さん、あめんぼ堂へ行ってきました。

7月1日の関西テレビ「よ〜いどん」でご紹介されたみたいです!!

やはり・・・。テレビの反響はスゴイらしく、緑色のかりんとう「わさび」は、売り切れ状態でした・・・。

あめんぼ堂のかりんとう、夏でもさっぱり、かりっといけちゃうので、季節関係なく、おみやげなんかにはお喜び頂いています♪

京からかみ 丸二さんへ

maruni2.JPG

唐紙(からかみ)を襖に貼るご提案をさせて頂きました。

今ある古建具を活かして、少しインパクトのある、唐紙を貼り、古き良き物を強調させたデザインをしています。

ということで・・・。

高辻境町にある、「京からかみ 丸二」さんのショールームへ行ってきました。

ひとことで、「唐紙」といっても、それはそれは奥深い・・・。

ベースになる鳥の子紙の色、版木の柄、版木に載せる色・・・。

組み合わせは殆ど無限にあります・・・。

(丸二さんの唐紙は、一枚一枚、版木から紙への手作業で作られています)


う〜ん、これは、悩む・・・・。

悩めるのは幸せ・・・。

これも、全て、手作業でオーダーメードならではの醍醐味です。

さぁ、これから、楽しむぞぉ〜!!!



こんな、↓↓唐紙キットもご提案されています。これなら、憧れの唐紙職人さんのように、自分でオリジナルの唐紙を作成できちゃいます♪

maruni1.JPG

元田中のペットサロン、工事始まりました!!

mocomo0705-1.JPG

元田中でペットサロンの店舗改装工事が始まりました!!

トリミングを中心に、オシャレなグッズの販売やホテルなどのサービスを展開されます。

個性のある、店舗を・・・。

ということで、アンティークなロンドンフラットをイメージして、デザイン展開しています。


上の写真は、高い天井高さを活かして、既存の天井材を撤去し、鉄骨の構造体を見せたところ。

鉄骨のクールなイメージとアンティークレンガタイルの風合いの組み合わせが楽しみです。

なんせ、天井が高い!!

大迫力の空間になりそうです。

現状2階の設備の配管や、既存の配管など、問題は山積みですが、これから、お施主様、工務店さんとともに、ガンバリま〜す!!

mocomo0705-2.JPG

外装も、アンティークレンガタイルを貼る予定♪

既存のタイルの上から、下地を左官でしごき、貼っていきます。

サンナチュレカイロプラクティック京都御所 看板設置

kanban.JPG

ご開院の時にデザインをさせて頂いた、新町丸太町のカイロプラクティック、『サンナチュレカイロプラクティック京都御所』さんから、入り口前の看板追加のご相談を受けました。

今回の看板は、院長の似顔絵(!)付き!!!

自分では、とても似ている!!と思っているのですが、評判の方はいかがかしらん??

より具体的に、診療の内容がわかるように工夫してみました。

なにはともわれ、取付完了出来て、良かった〜!看板ってむつかし〜!!

向日市2世帯住宅 完成間近です。

tukada0702.JPG

tukada0702-2.JPG

向日市の2世帯住宅が完成間近になりました。

思い切った吹き抜けを南面に対して設け、採光量がとても増大しています。

屋根も南にいくに従って高くなる、片流れにしているため、体験出来る縦方向の空間がめちゃくちゃ大きいです。

風通しもよく、昼間に現場に行っても、結構涼しいから驚きです。

もうしばらく、現場案内可能です。

お気軽にお問い合わせフォームからお申し込み下さいませ。

Search

New Entries

Categories

Archives(510)

Link