ブロッコリーの花

burokorri.JPG

黄色い小さな菜の花のような花。何の花かご存じですか?
実は、ブロッコリーの花なんです。

庭で収穫したブロッコリーを、無精そのままに放置しておりました(あわよくば種でも取れないかと・・・)。
そしたら、こんなにかわいらしい花が咲くのです!!
ブロッコリーは食べるだけではないのだ!!

玄関の窓際に飾ってみました。このままでは、菜の花に間違えられてしまう!!とのことで、花の名前も書いておきました。

森のいすくん at さんさか

sansaka0420-2.JPG

間之町御池上がるカフェさんさかで、見つけた絵本。
窓際の本棚に、外に向かって陳列されています。

覗いてとっても気になった、その名も「森のいすくん」 石井聖岳さん作。

なんとも言えない雰囲気の絵本です。一言や説明のしようが無い・・・。
森のいすくんの冒険ストーリーでもなく、誰かを助ける物語でもなく・・・。
寂しがり屋のいすくんを誰かが助けるっちゅうわけでもない!!

まるで、空気のようないすくんのすてきなお話。

こどものほうが、率直で素敵な感想を伝えてくれそうです。

この絵本をセレクトされて、お勧めっぽく並べられたオーナーと奥様がすごい!!

さとざくら・・・遅咲きの葉さくら

satosakura.JPG

京都市役所前の広場で見かけた八重ざくら。
「あ〜、もう桜の季節は終わったなあ〜」
なんて独りごちながら歩いていると、目の前に花満開の八重ざくらが。

サトザクラというらしい。
遅咲きの葉っぱと一緒の八重さくら。

そういえば、ブログに花見の写真一つなかったよなあ、と思って、載せてみました。

嵐山 貝の間復元!

arashiyama0410-3.JPG

天井そのまま残しました!細かい竹をしっくいで固めて形造ったところに、春画の描いた2枚貝を埋め込んだ、本当に重要文化財クラスの天井。
工事中も、雨にひやひや、風にあたふたの連続でしたが、出来てみて、「あ〜、残して本当によかった〜」と感激でした。

ホント必見っすよ。
嵐山中之島の「遊月亭」へお越しの際は、必ず、奥の座敷に上がって下さい!!

嵐山の料亭 オープンしました!

aashiyama0410-2.JPG
arashiyama0410-1.JPG

温故知新の改修工事。未完の部分もありますが、桜の季節に便乗して、堂々のオープンです!
以前の細やかでセンスあふれる天井細工(実は先代がひとつひとつデザインされていた!)も残して、新しい構造の中に組み込まれています。

時代が変われど、良いものはいい!

しっかり存在感を示しながらも全体になじんでいます!!

カイロプラクティック サンナチュレ京都御所 オープン!!

sunnatuire0410.JPG
新町丸太町の角に、新進の院長によるカイロプラクティック診療所がオープンしました!
ひとつひとつのベッドが個室感覚で仕切られており、プライバシーも大切にされています。

リーフのカーテンに赤いソファ。なんだか心まで癒し&活性化して帰れそうです!!

お仕事帰りに是非一度お立ち寄り下さい!!

時間は午後9時半まで診療されています。
完全予約制なので、「気になる!!」かたは、うちの方までお問い合わせ頂いてもオッケーです。

Search

New Entries

Categories

Archives(510)

Link