カーテンセレクト・・・ナチュラルリーフ

sunnature0324-2.JPG

オーナー様達と悩みに悩み(!)決定した、ナチュラルリーフのカーテン。
クォーターリポート / QUARTER REPORTの春夏コレクションの新作柄です。
いろいろなメーカー様からもサンプルを依頼し、検討した結果、手にとって離せなかったこの生地に決定!
多少(?)予算オーバー気味で、工事からはお怒りのコメントを頂戴しましたが、最終的には、「このカーテンにして良かったやん!」と。

他にもナチュラルでおしゃれな柄がたくさんありました。

カイロプラクティック診療所

sunnature0324-1.JPG

ナチュラルなイメージのカイロプラクティック店舗が出来上がりつつあります!
今までの「診療所」イメージを覆すような、ナチュラルでおしゃれ感のある診療所になりました。
カーテンの仕切り方法を、従来のカーテンレール宙づり・・・をやめて、ちゃんと壁で仕切りを建てています!
この、門型のフレーム、木軸で制作しているのですが、実は、結構むずかしい!!バランスを見ながら建てていくので、手間ひま時間がかかります。
しかも、受付入ってすぐの休憩所は円形の壁にしてしまった!!
工事は大変でしたが、出来上がってみると、曲面の壁がアクセントになってる!!

居心地のいいカフェ できました。

sansaka0324-1.JPG
sansaka0324-2.JPG

間之町御池上がる、ミツハシの横に居心地のいいカフェ、できました。
おいしいコーヒーとオーナーの笑顔が出迎えてくれます。
プラス、センスばっちりの書籍もあります。

仕事・・・といいながら、すっかりくつろいでいます。

いろいろな顔のあるアンティークチェアも、座り心地が様々で、毎回どの椅子に座るか、そのテーブルを選ぶか・・・。悩みます。けど、その日の気分で選んでいます。

カフェ 全体像が出来てきました!

ブログに載せていたカフェのオーナー様から、すてきな写真が届きました!ありがとうございます!
本当に落ち着いたお店で、オーナー様も「家に帰りたくない!!」とおっしゃるほど。
日に日にお店の雰囲気もパワーアップしてきて、ますます「ええかんじ」になってきました。お店の開店が楽しみです。

sansaka-kimura3.JPG
ブログでご紹介させて頂いていた飾り棚。中央のシマウマのカップ(一見の価値あり。かわいいです)やグリーンとペンダントのイメージがピッタリ♪

sansaka-kimura2.JPG
テーブルも置かれて、全体像が完成しました。テーブルもなじんでいますよね〜。

sansaka-kimura1.JPG
さて、問題です。ここはどこでしょう!
開店したら、探してみよう!

さすがは無垢のフローリング!!

sansaka0317-3.JPG

店内の床は、無垢のパインフローリング。
こちらにも、オスモの塗装を施しています。天然のオイル系の塗料なので、出来上がった時にもシンナーなどの臭いもなく、とにかく、むっちゃ!!なじんでいます。
これは、ホントびっくりするくらいのなじみかた。
ず〜っと昔からそこに貼ってあったような感じです。

アンティークの椅子などとの相性も抜群!

色々悩みましたが、やはり無垢のフローリングを施工してよかった、と改めて思いました。

すっかり店に・・・2

sansaka0317-2.JPG

窓際の本棚も、ほら、こんな感じ。
とっても明るいお店なので、置かれたステンドガラスもきれいに見えます。

すっかり店に・・・1

sansaka0317-1.JPG

間之町のカフェ。
工事がようやく終了し、すっかりオーナー様のお店になってきました。

客席の上部に取り付けた棚。
ペンダントの陰影が美しいです。

オーナー様のこだわりの蔵書も並べられて、落ち着いた雰囲気に仕上がっていきます。

カフェの全体像!お待ちかね!!

sansaka_image.jpg

断片的に写真を載せてきたカフェの全体イメージ・・・。みなさま、気になっていませんでした?(私の思い過ごし??)

こんなイメージっす。

できあがりは、もう少しシブイ色になると思います。

できあがりの写真を、もうしばらくお待ちを。
このイメージパースで、イメージをふくらませて下さいませ。

カフェ ステンドガラスのドア

sansaka0310.JPG

カフェの現場にエントランスのドアが付きました!!もともとは、マンションのドアだったところを、趣のあるステンドガラス入りのドアに変えました。

ステンドガラスは、お客様がお選びになったもの。大きさといい、透け具合といい、全体にとてもマッチしています!!

こだわりの・・・。黒い南部鉄のドアハンドルに黒のシリンダー錠。黒い鋲。
まだ、着色前の段階ですが、「良い感じ〜」を醸し出しています!!

ではでは、また明日。

カフェ オスモの木目

sansaka0309-1.JPG

カフェのカウンターっす。

オスモ1回塗りの拭き取りの状態。

集成材とはいえ、木目が独特でおもしろい感じに仕上がってきています(完成形ではないです)。

オスモは、臭いも少なく(というか、全く無臭)、換気があまり出来ないビルのテナント工事などでは、ありがたい塗料です。シンナーの臭いは全くしません。現場にいても、快適です。

カフェ 塗装前の様子

sansaka0309-2.JPG

貴重な・・・。塗装前の様子です。
出来上がったら・・・。イメージ、ガラリと変わります。なので・・・。
この様子は、貴重です。

シナベニヤとパインで造った、厨房前のカウンター。

生成りがきれいなので、もちろん、このままでも良い感じは出ています。が・・・。

塗装した感じも良い感じ(のはず!!)

乞うご期待!!

カフェ 家具の取付

sansaka0307.JPG

カフェの窓に大きな本棚が取付られました!!

窓からの視線かくしと、本棚とを兼ねたものです。

文庫本を収納したり、飾り物を置いたり・・・。

店の看板イメージになること請け合いです!!

ちょっと気になったあなた!!間之町御池上がるの現場へ!GO!

レトロ水栓!

suisen.JPG

四条高辻の築90年ほどの呉服屋さんで見つけた水道のバルブ!!

壁面に取り付けられていて、2階へ続く給水管のバルブのようです。

本来は壁の中に隠したりするものなのですが、これは・・・。

スクラッチタイルの壁面に取り付けられていて、中央には「水」の文字入り。

なんてステキ・・・。思わずパシャリ。

こういう工事部材が無くなって、単調な機能主義になり出して・・・。
得たモノはなんなんだろう??

Search

New Entries

Categories

Archives(509)

Link