伸び盛り。天井に限界なし?

matsumoto1112.JPG

南区の久世2世帯住宅、順調に進んでおります。

2階の子供室の天井を、構造に沿った形状でナナメに上げることにしました。

部分的にですが、屋根の高さを感じることが出来る空間になりそうです。

これから、どんどん成長していく子供達に、「天井に限界のない成長」的な縁起担ぎ(?)もあり、ど〜んと上げてみました!

この部屋から、どんな宇宙が繰り広げられるのでしょうか??

今から楽しみ♪

京都・南区の2世帯住宅_上棟です♪

matsumoto1022-1.JPG

さる大安の日に、南区の2世帯住宅の上棟がありました。

既存の建物の解体、何にもない状態の更地、そして、基礎が出来、土台を敷き・・・。

1階の柱、梁を立て・・・。

matsumoto1022-2.JPG

ようやく、建物の全容が現れてきました。


怪我やミスもなく、つつがなく棟上げが終わり、ほっと一安心です。

ご近所の皆様、騒がしく、車両などのご迷惑をおかけしておりますが、何卒ご協力下さいますようお願い致します!!

そして、工事の皆様、怪我無く、これからの工事を精一杯頑張ってください!!



昨日からの雨・・・。

土曜日に屋根工事、いっておいてもらって、よかった〜♪

京都・南区の2世帯住宅・基礎打設

matsumoto_1014.JPG

京都南区の2世帯住宅、基礎が出来てきました!

何とも、頑強な基礎です。瑕疵保険の検査員の方も驚かれていました・・・。

〔最終的に見えなくなってしまうけれど、建物にとっては、なくてはならない大切な基礎。手抜きどころか、おろそかには出来ません!!〕

間取りの全貌が出てきました。なんとなく、雰囲気はお施主様にも伝わっているようです。

ああ、ここが玄関で、廊下を行ってリビング・・・。

これからの工事が楽しみです。

近隣の皆様、ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご協力下さいますようお願い申し上げます。

南区・2世帯住宅・地業工事

matsumoto_1004.JPG

京都・南区の2世帯住宅、地業工事です。

今回の敷地は、地盤の状態が比較的良く、大がかりな地盤改良は必要ありませんでした。

部分的に地耐力が小さいところに、転圧をかけ、均一な地盤にしてからの基礎工事となります。

小雨がちらつく中、ちょうど、雨水による引き締め効果もあり、地業工事は順調に進んでいます。

Search

New Entries

Categories

Archives(510)

Link